カートをみる 会員様専用ページへ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

野村監督ご逝去





野村監督がお亡くなりになりました。
とても寂しい気がします。新聞に掲載された笑顔はとてもいい表情と思います。

私は子供のころから長嶋さんのファンだったので、長嶋さんが終身名誉監督
になるまでは、野村さんに印税を払ってなるものかと、小さなツッパリを
していました。その後起業の時期も重なり、著書をよく買って読むように
なりました。私のお勧めは「野村の実践論語」です。
昨日訃報を聞き、ペラペラと読み返しました。

野村監督の印象に残っている言葉はWBCの監督を原監督が受けた時に
「オレがヘッドコーチやったろか」とぼやいていたことです。
実現してたらおもしろかったと思います。

そして、野村監督と私の決定的で重大な共通点があります。
私はこうみえても、「生涯草野球、一捕手」です。

謹賀新年


明けましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。

写真は高山の出初式です。高山店の前を行進していきました。
私も若いころは地元の消防団の団員でしたので心得があります。
役職は宴会部長でした。

ご覧のように消防団の足元に雪が全くありません。高山での雪のない
お正月は初めての経験です。
暖かくて、お客様も多くありがたかったのですが、ぬか喜びに違いありません。

夏の備えをしなくては…

10年日記


結婚した時に友人がプレゼントしてくれて、それ以来一日もかかさずつけています。
今年で2冊目が終わります。
一日4行、入院した時は病室でつけました。高山店に数日滞在ですと持って出ます。

ところが!来年からの10年分を買いに行くと絶版になっていたことがわかりました。
出版社は高橋書店といいます。
こうゆう商品を発売した以上、「売れなくても会社が存続する限り発売するべきだろう!」
などと怒りを覚えましたが、自社製品でも、終売にした直後お客様から苦情をいただいた
ことを思い出し、心を鎮めました。

ところで、私の日記ですが、中学生からこれまで、会社勤めをしていた11年間を除き、
ほぼ記録が残っています。
しかし、若いころの日記は、妙に正義感が強く、異性の名前が出たりして、恥ずかしく
て、とても読めませーん。

長浜コミュニティーカレッジ


長浜市の新図書館会館記念に開かれたコミュニティーカレッジに参加しました。
一日4次限で二日間あり、8科目受けることができ、私は7科目受講しました。
とても多くの人達が集まり、いい企画だなぁと感じました。
お昼に食べた西浅井産米のおにぎりもとっても美味しかったです。


「明智光秀は長浜で何をしたか」は興味深い講義でした。
浅井攻めで竹生島を焼き払った!そうです。

2日目の吉井茂人氏の「長浜景観形成30年の歩み」を聴き、改めて
長浜の人達に敬意を表すとともに、感謝の念を深めました。

「海老ゴマせんべい」好調です


先月発売した「海老ゴマせんべい」です。
おかげさまでよく売れています。
海老も胡麻の味もよく出ていて、ふわふわでプリプリです。
母は歯が弱いので、気に入ってよく食べています。

ブログを読んで、セサミライフ本社へ来てくださった方(従業員さんを除く)に
一袋ご進呈します。
(期限:11月29日、直営店ごまの藏ではお渡しできません)

一本取られました



コンビニエンスストアで見つけました。
一本とられました。
品名を讃頌したいと存じます。

今月私が考えた画期的?な商品名が一つお蔵入りになっただけに
何だか悔しいです。

ねーるーのーだ~



CMを見て、1本買ってみました。
日頃の眠りの深さを10とするなら、効果は10.5~11.2といった
ところでしょうか。
私は快眠ですので、また買うことはないと思います。
飲んだら、トリノ五輪の感動を思い出しました!

『誰も寝てはならない!』


スマイリングシンデレラ


日本人で彗星のごとく現れ、全英オープン優勝なんて素晴らしい!感動です!

渋野さんには大変失礼ながら、これまで名前を知らなかったですし、
最終日に観戦しようと思って、テレビをつけた途端ダブルボギーでしたので、テレビを消して寝てしまいました。
その後連続バーディーの猛チャージでした。
直接会えるものなら、お詫びを申し上げたいくらいです。

自慢ではありませんが身長、体重も私とほぼ同じで、親近感があります。

更に自慢ではありませんが、私も5月にあるコンペで優勝しました!
ハンディ―キャップ30でしたが…

ゴルフは起業してから10年間封印し、5~6年前に再開しました。
この間今日まで、まったくもって進歩なし。自分に言いたいです。

「タラタラしてんじゃねーよ!」

さぎ草


私が好きな夏の花です。

夏のすがすがしい朝のイメージがあり、どこか奥ゆかしさを感じます。

写真は以前お千代保稲荷店の従業員さんが店に飾ってくださったのを撮影したものです。
今はお辞めになってしまいましたが、何かの折に、さぎ草を見るとその従業員さんを思い出します。
開店からとても頑張っていただきました。

昨晩は月末でしたので、いつものようにお千代保稲荷店は深夜2時まで営業です。
帰宅すると4時を過ぎていて、風呂から出て夜明けのビールを1本飲む。
猛暑ゆえの、ささやかで、すがすがしい一時でした。

料理旅館「四反田(したんだ)」



高山店の自治会の行事が丹生川村の「四反田」という旅館で開催されました。
上海から帰った直後でしたので、こだわった日本料理と地酒が日頃よりも
増して美味しく感じられ、皆さんとの会話も弾み心置きなく堪能して参りました。

ところで「四反田」といえば小学校1~2年担任だった「四反田富子先生」を
思い出します。今にして思うと、厳しさと優しさをもった真の教育者だった
と思います。その厳しさ故、学校から帰ってきてしまったこともありました。
母は、私の人間形成にとても大きな影響をいただいていると言っています。

機会があればゆっくりお話しをしたいと常々思っていましたが、風邪の噂で
ご他界されたと聞きました。もっと早く行動を起せばよかったと後悔しています。

ページトップへ